Voiceお客様の声

北見市S様邸|新築注文住宅|無垢の床板とパッシブ換気

家づくりを行うにあたって、資金面のことや住宅会社の選び方がわからなかったので、専門家の方に話を聞いて勉強していました。

北見にも住宅会社さんがたくさんあるので、素人が飛び込んで行って、営業さんの言いなりになってつくるよりは、プロの方から話を色々聞いてからにしようと思っていました。

高いお金を出すからには、きちんとした建築屋さんにやってもらいたいっていうことは、皆さん同じだと思うんですよね。

いろんな会社さんがありましたが、1番最初に竹口社長と会って、それからもうほとんど他のところは見ないで決めたんです。

無垢材を使った暖かい家 

私が第一にこだわったのは床の無垢材です。

あとは、断熱ですね。やっぱりおしゃれな家っていうのは色々あると思うんですけど、おしゃれという前に冬温かい家を作ってほしかったんです。

そこもこだわったポイントで、そのおかげで全然寒さは感じないです。

ほかには、2階リビング。どうしても1階だと、人とか車とか丸見えじゃないですか。

2階だと全開にしてても、まず下から覗かれる心配はほとんどないです。

夏はちょっと熱がこもりやすいっていうのはありますけど、エアコンつければすぐ冷えます。

あとは玄関の寒さは感じないです。

ふつうの家の玄関ってどうしても入ったら寒いイメージあるじゃないですか。

しかし、この家は外マイナス20何度でも全然玄関が寒くないんです。

ちょっと高いけど、この玄関ドアにしてよかったです。

こだわりの家にピッタリあった

最初に私たちがやりたいことを全部言いました。そうしたら社長がこういった間取りどうですか?って提案で出されて、大体ほとんど自分のイメージしてたのと同じでした。

こっちの部屋をちょっと広めにとか、そこのフロアのところもうちょっと広くしてとか、そういった小変更はありましたけど、ほとんどの間取りは社長ので大体自分のイメージと同じような感じでした。

あとは床材ですね、良いのがありました。これはほんと良いですね。

社長にかなりいろんな種類の木材のサンプルみたいなのをもらって選んで、その後に自然塗料で全部塗ってもらって。

最後に社長に見せてどれがいいですか?ってアドバイスを頂いて。

で、このバーチに決まりました。

無垢材だと一応反ったりとかするらしいんですが、独自の乾燥方法で全然反りもしないです。

人工よりやっぱり自然の方が良いです。その分ちょっと値段も高いし面倒かもしれないですが。

竹口社長の印象

自分が言ったことに対してきちんと回答してくれるんで、素人の自分にもきちんと説明もしてくれます。

自分としてはもうほんと、性格自体が納得しないと駄目な性格なんで(笑)だからこれでいいかなって妥協はしたくなかったんです。

そういった中で全部やってくれました。

普通だと、結構社長さんだったら、「俺が社長だ!」ってあるじゃないですか、そういった雰囲気が。

竹口社長には全然そういったのがないんで、ほんとしっかりしてるところはやっぱり全然違うと思いました。

 

灯油の消費が抑えらえた

灯油の消費はエコフィールがいいのかもしれないですけど、全然減らないです。

今(夏)は風呂と給湯ぐらいですけど全然減ってないですね。

灯油は基本料金ないですしね。

前住んでいた家はとにかく寒かったんです。本当にストーブから離れられないぐらい寒くて。

それがいまは冬場も家のなかで半袖短パンです。薄手の布団で十分なくらいです。

信頼のできる工務店さんと家づくりを

家づくりを考えるのであれば、自分たちの疑問や、家を建てるにあたって信頼関係だと思うんです。

自分たちも建て終わってから全然違うメーカーで、不具合とかいろいろあって。

それでかなり長い間色々あったんですけど、そういうのも全部最後まで竹口組さんにフォローしてもらいました。

知人から、普通のところだとそんなにすぐフォローなんてしてくれないって聞きます。

たいていは最初は「きちんとフォローします」って言いますけど、結果的には何か月たっても全然直らないとかそういうのがあるんで。

でも、竹口組さんのホームページでも言ってるように最後までフォローもきちんとやってもらえているので、本当ありがたかったですね。

 パッシブ換気と北見

ここの家は電気で換気してないんです。一般的な換気扇の何十か所もある家は掃除しないとほこりなど詰まってしまいます。

この家は自然換気だからそういった必要もないです。

冬場はほんとに寒暖差があるんで、やっぱり空気の流れが上から下に回るんです。

夏場はどうしてもその寒暖差があまりないので、多少上にこもってしまいます。その分冬が電気もかからずに換気できているので、いいですね。

竹口組さんに会うまでパッシブ換気って全然わからなかったんです。社長から、各部屋を暖めるのではなくて、家全体を空気の流れを使って暖めるというので、そういったものもあることを知りました。

だからこういった寒いところ、北見にはパッシブ換気、竹口組の家は適してると思います。

Catalog Present 家づくりの資料を無料プレゼント お気軽にご請求ください!

性能・断熱性が抜群な竹口組の住まい。
ホームページには載せきれなかったもっと詳しい
性能のこと、仕様のことを掲載していますので
家づくりの参考にぜひ、ご活用ください。

無料で資料を請求する

Contactまずはお気軽にお問い合わせください

0157-23-64380157-23-6438【営業時間】8:00~17:30(定休日 日曜日、第2・4土曜日)